アンジン株式会社

山陰を拠点とする成果にこだわるFP事務所

お気軽に相談、お問い合わせください

0858-24-6260
顧客本位の業務運営に関する方針

顧客本位の業務運営に関する方針

アンジン株式会社(以下、「当社」といいます。)は、顧客本位の業務運営を実現するため以下の方針を定めます。

1.【顧客本位の業務運営に関する方針の策定・公表】

当社は、顧客本位の業務運営に関する方針を策定し、本方針とともに当該方針に係る取組状況を公表することで、よりよい業務運営の実現に努めます。

<具体的な取組内容>

年一回取組状況の確認、本方針の見直し行い、ホームページにて公表します。

2.【顧客の最善の利益の追求】

当社は、金融事業者として高度の専門性と職業倫理を追求し、お客さまの実情に応じた最善の利益を図るとともに、このような業務運営が企業文化として定着するよう努めて参ります。

<具体的な取組内容>

金融事業者としての職業倫理定着を図るため、定期的な社内コンプライアンス研修を行います。

3.【利益相反の適切な管理】

当社は、お客さまの利益を不当に害するおそれのある取引を適切に把握・管理するための体制を整備し、維持・改善に努めてまいります。

<具体的な取組内容>

お客さまの状況ご意向を把握し、それらに対応した金融商品のご提案を行うとともに、どのように対応しているのかも丁寧な説明を行います。また、これらを適切に記録し確認できるよう管理する体制の整備に努めてまいります。

4.【手数料の明確化】

当社は、お客さまが負担する手数料その他の費用について、お客さまが十分に理解した上で契約締結ができるよう、分かりやすい情報提供に努めます。

<具体的な取組内容>

金融商品を販売する際、重要事項説明書等を用い、お客さま負担となる為替手数料やファンド変更費用等をもれなく説明できる態勢を整えます。

5.【重要な情報の分かりやすい提供】

当社は、特に市場リスクが伴う商品については十分ご理解いただけるよう、適切な情報、わかりやすい言葉で丁寧な説明を行います。

<具体的な取組内容>

金融商品だけでなく、周辺知識のご説明ができる態勢を整えます。

6.【顧客にふさわしいサービスの提供】

当社は、お客さまの資産状況、取引経験、知識及び取引目的・ニーズを把握し、当該お客さまに最善な金融商品の推奨・販売等を行います。

<具体的な取組内容>

ライフプランや丁寧な聞き取りを通じて、お客さまに最善な商品の推奨・販売を行います。さらにフォローアップを定期的に行います。

7.【従業員に対する適切な動機づけの枠組み等】

当社は、「あなたの大切な家族、会社を守り続ける」を理念として、お客さまの最善の利益を追求するため、適切に設計された評価制度体系を策定し、実施します。

<具体的な取組内容>

偏った尺度ではない業績評価体系の策定・実施。